FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リコールの事を記事にするのもなんか久しぶりな気がします
ニュースは逐一チェックしてますが他のメーカーに比べるとトヨタのリコールは大きく取り扱われている…と思うw
やはり世界でもトップクラスの会社ともなると取り上げ方が違うんでしょうかねぇ…
まぁ売れてるだけに該当台数も多いでしょうし、仕方ないのかな、うん。

今回のリコールはレクサスやクラウンの一部のエンジンが止まってしまうというもので、該当台数は約9万2千台っw 多っww

レクサスの方はLS460のほか「LS600h」「LS600hL」「GS350」「GS450h」「GS460」「IS350」とかなり幅広く該当しとります

エンジンが止まってしまう原因というのが、電気関係等ではなく、エンジン主機の内部部品であるバルブスプリングの不良のようで、これに亀裂が生じる可能性があるらしいです!

電気関係ならパソコン繋いでプログラムを書き換えるだけで済むんでしょうけど、今回はそう簡単にはいかないから大変ですわw
海外で販売した約18万台にもリコールの措置を取るようで、国内外の費用は200億円っwひーーww

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。